研究レポート

研究レポート

テキスト

アレクシスの墓の前

妖精についての研究が
箇条書きに纏められている

 ・過去に旅立つために、命の時間を奪う
  それが妖精となった人の本能である

 ・だが、古い時に囚われぬ者ならば
  その例外になるかもしれない

 ・例えば赤子ならどうだろうか?

校長先生の車いすの上

妖精についての研究が
箇条書きに纏められている

 ・妖精となった人は、危険である
  忘我のうちに、他人の命の時間を奪う

 ・過去へと旅立つために

 ・それはおそらく本能だろう
  人は誰しも、古い時に囚われている

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/oppeketen/alphabetatta.net/public_html/deracine/lib/plugins/discussion/action.php on line 425

コメント

コメントを入力:
 
研究レポート.txt · 最終更新: 2018/11/11 10:48 by 60.61.181.58

ページ用ツール